これからの教育に求められること

これからの教育に求められること これからの教育は、自分で考えて、判断する力を養うことが、何よりも重要だと言われるようになってきています。これまでは、決まった範囲をしっかり暗記し、テストでいい点を取ることができれば、頭のいい子と言われていたかもしれません。しかし、今後は暗記して覚えるだけでは限界があるため、そこからさらに発展させるような力をつけていかなくてはならなくなってきています。

近い将来、大学受験で採用されていたマークシート方式のセンター試験がなくなることが決まっています。それを受けて、高校はもちろん、中学や小学校での教育も見直されています。丸覚えするのではなく、生徒自身で考えさせたり、生徒同士で話合わせたりすることで、新しい力を伸ばそうと取り組みが改革されています。自分で判断し、決めて行く決断力が、これからの社会で必要とされていくのでしょう。大変と捉えるか、楽しそうと捉えるかは人により様々ですが、社会人になって即戦力となる人材を育成するには、いい教育改革ではないでしょうか。


Copyright(c) 2018 これからの教育に求められること All Rights Reserved.